パチスロット

【6号機万枚事件】Aタイプで万枚が出たドンちゃん2を打った男の末路…



パチンコ・パチスロあるあるを漫画にしてたくさんの人に楽しんでもらいたい!
そこで、実話を元に今回は「6号機のAタイプで万枚が出たどんちゃん2を打った男」を漫画にしました。

—あらすじ—
俺の名前は伊藤。この前並び順の抽選で1番を取ったことから、設定1野郎と呼ばれている。

みんなはあの事件を知っているだろうか。
そう、6号機万枚事件だ!

6号機でも万枚はちらほら出ているようだが、この6号機万枚事件はちょっと違うんだ。
何が違うのかというと・・・Aタイプで万枚が出たということだ!

その機種は「ドンちゃん2!!」
BIGは222枚、バーは約100枚しか獲得できないにも関わらず、万枚!!
ドンビッグ19連したあと、100ゲーム台で引き戻してそこからさらにドンビッグ34連!!!
香ばしすぎる!!

俺みたいなパチプロにかかれば、万枚なんて朝飯前。

まずは台の確保ができるかどうか。ここが何より大事だ。
万枚が出た以上、人気ゆえに台を確保するのが一番難しいと言っても過言じゃない。
うおおおおおおお!

あ、あれ・・・余裕で確保できたぞ。
前日の履歴は・・・ビッグ0バー0総回転数0
全然回されていないじゃないか・・・。
その前はっと・・・ビッグ0バー0総回転数0
おかしい。この一週間で一回転も回されていないぞ・・・。

あー!はいはい。なるほどなるほど。
まだこの台のポテンシャルにみんな気づいてないんだな。
これは大チャンス!圧倒的チャンス!
みんながドンちゃん2のポテンシャルに気づく前に勝ちまくるぜ!!

伊藤の運命はいかに!?

■「パチンコあるある」ではパチンコ・パチスロのあるあるをマンガ動画にしていますので、ぜひチャンネル登録していただけると嬉しいです。
———————————

———————————
「こんなあるある知ってる!体験した!」という方はぜひコメントで教えてください!
あなたのコメントが漫画になるかもしれませんよ!

■あるある動画
ジャグラーで合算1/120の台をハイエナした男の末路…【パチンコあるある】

大負けした後、閉店15分前にジャグラーの合算1/117の台を見つけてしまった男の末路…【パチンコあるある】

マイホの癖は角2!そしてジャグラーを打ち始めた結果…【パチンコあるある】

ジャグ連中にお昼休憩をしてしまった男の末路…【パチンコあるある】

#ドンちゃん2
#6号機
#Aタイプ
#万枚
#パチンコあるある
#パチスロあるある

ソース

もっと見せて!

Related Articles

4 Comments

  1. これ知ってます!実際自分が体験したら絶対事務所行きかとビビるでしょうね!

  2. 間違えてショールム台を設置したんじゃないですか?
    強制ビッグの打ち方してたんかも?
    闇を感じましたね
    普通ではあり得ない確率ですから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button