パチスロット

パチスロ「設定6」リベンジ「7700枚オーバー」の爆発!! – パチマックス

パチスロ「設定6」リベンジ「7700枚オーバー」の爆発!!の画像1

 数年前まではハイエナや技術介入機をメインにパチスロと向き合ってきたが、ここ1年余りは「設定狙い」にも挑戦し、ようやく結果が出せるようになったと実感している。

 高設定を掴むと、そのマシンの面白さが再認識できることもあるだろう。その中でも『Re:ゼロから始める異世界生活』は、そのように感じた代表的な作品だ。非常に奥深い。

 本機は「3戦突破型」の代表格となっているマシンで、一時期は空き台がないほど人気となったが、現在に至って遊技システム自体を称賛する声は少ない印象だ。

 それは「無抽選区画」や「弱AT」といった6号機におけるパチスロユーザーが不満に感じるであろう要素がふんだんに盛り込まれているからだろう。さらに低設定の場合、最大天井へ到達しやすいモードAの選択率も高い。750G間も暇な時間となってしまうのだ。

 しかし、一部で囁かれている「有利区間ランク」を照らし合わせた上で設定狙いを行えば、通常時は「暇」ではなくなる。

 実戦上の分析であり、正確な情報とはいえないため詳細は割愛させていただくが、高設定ほど上位の有利区間ランクを選択しやすく、上位の有利区間ランクほど上位モードを選択しやすいという。

 筆者の実戦においても同様の挙動が見られたため、有利区間ランクの存在はある程度の信憑性があると思われる。ただ、一番の効果は推測要素が複雑化するため「設定狙いの楽しみ」が激的に増加することだ。

 というわけで積極的に『Re:ゼロから始める異世界生活』を狙うわけだが、直近の戦績は「設定6で2連敗」。2戦共に設定6濃厚演出を確認している。

「2度あることは3度ある」という言葉もあるが、こちらとしては「3度目の正直」といったところ。「今度こそリベンジ!」と狙っていた矢先に衝撃が走る。

パチスロ「設定6」リベンジ「7700枚オーバー」の爆発!!の画像2

 コンビニステージでお馴染みの”666円”が出現。「ここで会ったが100年目」である。今日こそは大勝ちさせていただきたい。

 しかしながら、打ち続けていくと白鯨に連敗。なかなかAT当選できず苦しい展開が続く。昼過ぎまで投資を続ける始末で、今回も暗雲立ち込める立ち上がりであったのだが…。

パチスロ「設定6」リベンジ「7700枚オーバー」の爆発!!の画像3

 終わってみれば「7500枚オーバー」の大勝利を掴むことに成功。初回のATから流れは変わり、スランプグラフは勢いよく上昇を続けた。

 最高設定3戦目にして初勝利だが、予想以上の結果である。これまで獲得するはずだった出玉が一気に吹き出してきた印象。本機の荒さが実感できる実戦となった。

(文=大松)

<著者プロフィール>

 4号機『大花火』でホールデビューし、『パチスロ北斗の拳』でドハマリ。6号機は『パチスロ モンスターハンター:ワールド™』がお気に入り。G&Eビジネススクール卒業後、プログラマーや事務職を経験。現在はライティング業務に従事する傍ら「パチスロガチ勢」として活動中。パチMAXでは主にハイエナ実戦記事や動画レビュー記事を担当。常に攻略情報に注目しており、「6号機でも勝てる」を心情に有益な情報を紹介中。

【注目記事】

■甘デジ「破格の確率」&「連発ラッシュ」新台の激アツ情報!!

■パチスロ「1/40でチャンス到来」上乗せ特化型のアルティメットAT! 勝利のカギは「特定画面」と「ボイス」!!

■パチンコは終日10万発オーバーの「覚醒性能」搭載マシン、パチスロは「初代継承」マシンが高稼働! 8月2日導入「新台データ速報」

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button