パチスロット

甘デジ確率帯で「右ALL1000発×高ループ」を実現した超攻撃的パチンコ!! – パチマックス

甘デジ確率帯で「右ALL1000発×高ループ」を実現した超攻撃的パチンコ!!の画像1

パチスロ麻雀物語4』が好調な滑り出しを見せ、今後も人気シリーズ最新台『パチスロ戦国乙女 暁の関ヶ原-DARKNESS-』の登場を予定している大手メーカー平和。同分野で大きな存在感を放っている同社は、パチンコでも激アツ新台を続々とリリース予定だ。

 10月4日からの週にデビューを控えている『Pうまい棒4500〜10500』は、デジタル&役物による抽選を行う複合スペック。玉の動きを楽しめる視覚的な要素を持ちつつ、大当りすれば最大10500発を獲得可能という一撃性を兼ね備えている。導入前から注目を集めているマシンだ。

 11月に登場予定の新台『Pバキ』は、持ち味であるバトルを全面に押しだした仕上がり。チャレンジ演出突入率(特図1小当り確率)1/319.6で、ここでのチャレンジ突破率は約51.2%となっている。初回突破時は「1360発+Vストック」という大きな恩恵を手にする事ができるようだ。

 その後に突入する「バトルモード」は、継続率は約85%と連チャン性も十分。更に大当り時の80%が1360発というパワー溢れる出玉性能となっている。大量出玉にも期待できるスペックといえるだろう。

 平和の注目マシンは他にも存在する。絶大な人気を誇る『ルパン三世』シリーズ最新作『Pルパン三世2000カラットの涙H1AZ3』が検定を通過。こちらも大きな期待を寄せられている注目機種だ。

 メジャーな駄菓子を題材とした人気タイトルの新規参入や、人気シリーズ最新作など豪華ラインナップで今後のパチンコ分野を盛り上げてくれそうな平和。そんな同社の激アツ新台といえば、10月に登場予定のライトスペックも見逃せない。

 大当り確率1/119.8という甘デジに迫る確率帯ながら、「右ALL1000発×高ループ」という強力RUSHを搭載した最驚スペックに熱い視線が注がれている。

『P JAWS3 LIGHT』(平和)

■大当り確率:1/119.8

■小当り確率(特図2):1/11.4

■JAWS PANIC実質大当り確率:約1/10.4

■JAWS PANIC突入率:約40%

■JAWS PANIC継続率:約70%

■賞球数:1&2&3&8&10

■ラウンド:10Ror4R

■カウント:10カウント

■遊タイム発動回転数:低確率359回転後→電サポ100回

○○○

 ミドルタイプ『P JAWS3 SHARK PANIC~深淵~』のライトVer.で、大当り確率は1/119.8。初回突破型のゲーム性を取り入れており、初当りはほとんど(99%)が「4R+電サポ1回+残保留4回」となっている(残り1%はRUSH直行)。

 ここでの最大5回転で、1/11.4となる大当りを射止めることができれば「JAWS PANIC」へ突入。ここでは「電サポ8回+残保留4回」が付与され、同モードが約70%でループする仕様だ。

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button