パチスロット

熱きレトロ台マニアが集う『昭和名旧会』…その副会長を直撃!! – パチマックス

熱きレトロ台マニアが集う『昭和名旧会』…その副会長を直撃!!の画像1

 実にディープな『家スロ、家パチ』の世界。 

 今回は知る人ぞ知るレトロパチスロ界の巨匠『レトロット』氏を直撃! いきなりですがレトロットさんというお名前が素敵ですね。

 レトロとスロットを合わせて『レトロット』。実に良い響きです。私もレトロとパチンコを合わせて『レトンコ』…なぜだ? 何かが違う!!

 さて、気を取り直してレトロット氏ですがパチンコ歴は実に長く34年にもなるそうです。それも悪友に連れて行かれて…というありがちなきっかけだそうで。

 無類のレトロ台好きでもありますが、既存のホールでも現役選手でお気に入りはディスクアップとガメラとのこと。甘い機種を狙うあたり、玄人の匂いがプンプン漂ってきます。

 レトロ台に興味を持ったきっかけは大学を卒業して実家に戻った1993年頃。 近所のホールにユニバ系の名機『ファイアーバード7U』が残っており連日通い詰め、「もしかしたら他のホールにもレトロ台が残っているのではないか?」と探し回るようになったそうです。

 思い入れの深いパチスロも沢山あり『トロピカーナ7X』、『ペガサスラビット』、『ニューポート』、『アメリカーナX-2』、『ニュースターダストII』、『ウインクル』、『ベンハー』、『ビッグパルサー』等々。1.5号機~2号機がずらりですがメーカーも幅広いですね。

 パチンコは『ミルキーウェイ3』、『メトロビジョン』、『サウンドステーション』、『タンクP-2』等、ハネモノに目がないのだとか。私が見たこともない古い台もあります。

 そしてこのレトロット氏ですが、先日その存在を知ることになった『昭和名旧会』の副会長も務めていらっしゃいます。名旧会との出会いは1998年頃にインターネットを始めた頃のこと。

 ファイアーバード7Uで検索すると会長であり管理者でもある『KEN777』氏の『FireBird』というHPがヒットし、その掲示板に出入りする事で交流を深めていきメンバー入りすることになったそうです。正に偶然が呼んだ出会いでもあり、運命の出会いだったのかも知れません。

『みなし機』も撤去される前でしたから探せばレトロ台も沢山残っていたとは思います。しかし、スロゲーセンのような旧台が集約された店舗もない時代だけに方々に足を運ぶ必要があったのですね。となると、それこそ旅打ちになります。

 その昭和名旧会のメンバーには当サイトでもお馴染みTHE MAD PACHI-SLOT BROTHER’Sの『アニマルかつみ』氏や『ガル憎』氏も名を連ねていますが、実際に『ファイアーバードEX』を名旧会メンバーとマッパチさんで打った時の記事が『パチスロ必勝ガイド』に掲載されたそうです。

 それはレトロット氏の記憶によると2000年頃のお話だそうで、当時はメンバーもまだ若く20代後半~30代。旅をしながら勝敗は気にせずレトロ台を思う存分に打ち込み、夜はレトロ台に対する思いの丈を熱く語り合いながら酒を酌み交わす。そんな夢のような日々だったと言います。

 実に20年以上にもわたり活動を続ける昭和名旧会。これだけ長く活動を続けられるというのは、ひとえにレトロ台に対する情熱…それだけではないでしょうか。

 陳腐な言葉かも知れませんがそんな会長、副会長を始めとした熱きメンバーがいる限りレトロ台は永久に不滅です!

ぜひチェックしてみてください!!

↓ ↓

レトロット777 – YouTube

KEN777’s FIRE BIRD ~旧台倶楽部 昭和名旧会~ +++旧台・珍台・レトロ台専門サイト+++ (fc2.com)

(文=電撃しらっち)

<著者プロフィール>

業界歴30年。遊技機販売業など様々な業種を経験し、現在はライターとしての活動にも力を入れている。レトロパチンコ・パチスロの実戦記事や、業界関係者への取材記事も担当。羽根モノや一発台を特集するなど、オールドファンにも響く内容も積極的に作成している。

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button