パチンコ

パチンコ「一発確認」で大当りゲット!? 遊タイムを超える「超強力な狙い目」とは… – パチマックス

パチンコ「一発確認」で大当りゲット!? 遊タイムを超える「超強力な狙い目」とは…の画像1

 普段はパチスロのハイエナ記事を担当させていただいているが、最近はパチンココーナーに足を運ぶ機会も増えた。

 それは遊タイムの存在が大きい。一定の回転数ハマればロング時短が発動するものだが、中には「遊タイム=ラッシュ突入」といった強力な恩恵も存在する。

 最近では遊タイムの認知度が上がっている印象。初心者と思しき人物や年配の方が、遊タイム狙いの「お宝台争奪戦」に参加している場面も目にするようになった。

 それだけに競争率が激しい戦場といえるが、「棚から牡丹餅」といった状況に巡り合う機会も少なくない。オイシイ台が誰の目にも止まらず、鎮座している場合もあるのだ。

 オイシイ台といえば、遊タイムよりも強烈にお得な状況も存在する。それは「右打ちランプ点灯台」だ。

 右打ちランプは主にラッシュ中に点灯するが、マシンによっては通常時にも点灯する。小当りラッシュ搭載機などに多いシステムだが、時短が終了し通常画面に戻っても残保留が内部的に変動している場合があるのだ。

ぱちんこ GANTZ極』が、そのシステムの代表的マシン。時短終了後の残保留は1変動10分程度の消化時間となるため、残保留で大当りした場合は30分後に大当り告知される場合がある。

 この場合、液晶で派手に告知されるパターンもあるが、誰も着席せずデモ画面となっているとひっそりと右打ちランプが点灯するケースも存在。この状態で右スルーに1発玉を通せば大当りが発動する。

 右打ちランプは特に「甘デジ」で発見しやすい。単純に大当り確率が高く、時短突入の頻度もライトミドルやミドルよりも多いからだ。1/99の4回転と考えれば右打ちランプ発生頻度の高さも想像しやすいかもしれない。

パチンコ「一発確認」で大当りゲット!? 遊タイムを超える「超強力な狙い目」とは…の画像2

 先日は『ぱちんこ 冬のソナタ SWEET W HAPPY Version』で右打ちランプを発見。本機は確変突入で2回大当りの権利を得られる特殊タイプのマシンで、時短後は残保留がひっそりと内部的に変動する。

 右打ちで大当りすると通常大当りでも1回大当りの権利が得られるため、甘デジスペックと言えど威力は侮れない。今回は1100発ほどの出玉を獲得。もちろん投資は1玉である。

 狙い目を発見した際はチャレンジしてみてはいかがだろうか。

(文=大松)

<著者プロフィール>

 4号機『大花火』でホールデビューし、『パチスロ北斗の拳』でドハマリ。6号機は『パチスロ モンスターハンター:ワールド™』がお気に入り。G&Eビジネススクール卒業後、プログラマーや事務職を経験。現在はライティング業務に従事する傍ら「パチスロガチ勢」として活動中。パチMAXでは主にハイエナ実戦記事や動画レビュー記事を担当。常に攻略情報に注目しており、「6号機でも勝てる」を心情に有益な情報を紹介中。

【注目記事】

■パチスロ「激甘スペック」すぎて即撤去したホールも!? 1個のストックが大連チャンを生み出すモンスターマシン!

■パチンコ新台「100%ST」で歓喜の3000発も! 安定×爆裂を両立させた激熱スペック!!

■甘デジ新台、確変ループタイプから100%STタイプへ! お馴染みの「横スクロール×5ライン」パチンコが遊びやすくなって登場

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button