パチンコ 勝ちやすい台 2021

パチスロ新台「超高確率で100G以内に何かが起こる」プレイヤーファーストマシンの攻略要素を詳解!! – パチマックス

パチスロ新台「超高確率で100G以内に何かが起こる」プレイヤーファーストマシンの攻略要素を詳解!!の画像1

 ボーナスタイプよりもAT機でドキドキしたいが、投資がかさむタイプには食傷気味。そんな方にオススメしたいのが、サミーの最新タイトル『パチスロ楽園追放』である。

 どこから打っても50%超の割合で100G以内に何かが起こる。まさしくプレイヤーファーストスペックを実現した本機は、1G純増約4.0枚、初期ゲーム数30G+αのAT機能「FS(フロンティアセッター)防衛戦」が出玉増加の主軸。通常時はチャンス役成立でビッグ、CZ、AT直撃抽選、弱スイカ成立で高確移行抽選が行われ、50G、200G、400G到達などから「NAH(ニューアーハン)覚醒チャレンジ」に移行した場合は、これに成功してもCZへ突入する。

 ビッグは25G、約100枚の獲得が見込め、消化中はチャンス役成立でCZ&ATのダブル抽選。狙え演出発生→ボーナス絵柄揃いはATが確定し、予告音発生→ランプ点灯のAT突入パターンもある。

 

 CZ「Revolt to DEVA」は与えたダメージが勝利期待度へ直結するバトルで、小役成立時は必ず攻撃。押し順ベル2択成功やチャンス役成立は大ダメージ加算のチャンスで、残り0Gで発展する演出を突破できればATが約束される。

 ATは「防衛時間」と「ゲーム性」が創造する新感覚のシステムで、1ゲーム消化で1秒以上カウントアップ。リプレイやハズレでも1秒以上、押し順ベルや共通ベルでは5秒以上、弱スイカでは10秒以上加算され、消化中は約7ゲームに1回の割合で押し寄せる1G自力完結型の「タイムイベント」をクリアすることでゲーム数上乗せ、ゲーム数減算停止、タイムイベント高確率、継続バトル期待度アップなどの特典を得られる。

 AT中はビッグ出現率が約246分の1から約151分の1(設定1)まで大幅アップするのも特徴のひとつで、消化中は防衛時間とゲーム数のダブル上乗せに期待。これらを経て規定防衛時間に到達すると10G継続のエピソードが発生し、最終的に防衛時間「1220秒」に達した場合はエンディングへと発展する仕組みだ。

 現時点での設定推測要素について述べると、まずCZ終了画面は「アンジェラ(左向き)」が高設定示唆・弱パターンで、「アンジェラ(赤背景)」は高設定示唆・強パターン。「アンジェラ正面」は設定2以上濃厚で、「エージェント3人」は設定4以上に大きな期待が持てる。このほか、設定5や設定6が確定するパターンもあるようだ。

 また、AT終了画面にも秘密があり、「アンジェラ&ディンゴ」の基本パターンではなく「ドット(Expellend from Paradise)」が出現した場合は、やはり設定4以上の可能性大。こちらにも、設定5や設定6が確定するパターンもあると思われる。

 なお、天井は有利区間開始から650G+αで到達。その後は例外なくビッグに当選する。

【注目記事】

■シリーズ史上最高の遊びやすさ!? 話題のパチスロ「A×AT」がいよいよ降臨!

■パチンコ分野に「超絶ブーム」再び!? 甘い確率・100%RUSHマシンなど最新情報が続々!!

■パチスロ「高設定」を確信も予期せぬ展開!? ユーザー期待の特別な日に…

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button