パチンコ 勝ちやすい台 2021

パチスロ新台「導入初日」からボロ負け!? 旧イベント日にあの「大人気シリーズ」の最新作を実戦!! – パチマックス

パチスロ新台「導入初日」からボロ負け!? 旧イベント日にあの「大人気シリーズ」の最新作を実戦!!の画像1

 ひろ吉のパチスロ「実戦」紹介。今回は大人気アニメとタイアップした『コードギアス 反逆のルルーシュ3(以下、ギアス3)』について書いていく。まずは本機のスペックやゲーム性を紹介しよう。

 通常時はレア役からのボーナスや、ゼロ図柄揃いなどからCZを目指すゲーム性。ボーナス中のC.C揃いはATが確定し、CZ中は小役による「一撃勝利抽選」や「ポイントでの抽選」などがある。

 AT「BLACK REBELLION」は1セット40G+αのセット継続型タイプ。消化中はレア役やボーナスで獲得できる「ピース」を集めつつ、継続期待度を示唆する「勢力Lv」のアップを目指す。

 またシリーズでお馴染みの特化ゾーン「ガウェイン・蜃気楼」に加え、今作には新たに特化ゾーン「アキトバトル」も搭載されており、いずれもロング継続に欠かせない出玉トリガーとなっている。

 実戦当日は、導入初日かつ旧イベント日ではあったものの、お客さんは30人程度だった。ただ、このホールには2台しか導入されていなかったため、先頭の番号ではないと「確保するのは難しい」と半ば諦めていたが……。

 なんと友人が「抽選1番」をゲット! 無事に『ギアス3』を確保できたので、今回はその時の実戦をお届けしたい。

 まずはじめは投資350枚からBIGボーナスを引くもAT突入とはならず。ボーナス後のCZもなく終了してしまった。まだ投資は少ないので、早めにATに入れたいところだ。

 そのボーナスの出玉では何も起きず追加投資。総投資800枚ほどでゼロ図柄揃いからCZの前兆ステージへ移行し、本日初のCZに当選した。

 CZ中はハズレ以外の全役でATの抽選を行っているようだが、何も引けない…。「このまま何事もなく終わってしまうのか」と思われたが、7G目に強チェを引き、ボーナスに当選!CZ中のボーナスはAT確定となるので、最高のタイミングでボーナスを引くことができた。

 ATの純増は約2.0枚。かなり穏やかな出玉スピードなので、ロング継続に期待したいところだ。AT中は弱チェ、スイカを引くも、ピース2つと「勢力Lvが3(最大Lv10)」という、どうにもならなそうなままバトルへ。期待度の低い「VSランスロット」で敗北し、初ATは単発終了となってしまった。

 AT後、一度ゼロ図柄揃いを引くもCZに入れることはできず、何事もなく天井へ到達。天井では押し順ナビが出るCZに突入するため、AT期待度が通常よりも高くなっている。

 CZ中はリプとベルを計7回引き、「これなら大丈夫だろう」と安心していたが、チャンスアップすら発生せず敗北……。この時点で「高設定の可能性は低い」と判断し、ヤメることも考えていたが、もう一度だけATに入れたいと思い続行した。

 ボーナスは引けるものの、CZすら突入しない展開が続き、気づけば総投資は1750枚。6号機の特性を考えると、そろそろATへ突入させないと非常にまずい。そんなことを考えていると、ゼロ図柄揃いから本日3度目(天井を除いて2度目)のCZに突入させることができた。

 そのCZでは、ギアスベル、弱チェを引き、無事ATに当選。今回はレア役の引きが良く、ボーナスこそなかったが「ピース×5」、「勢力Lv4」まで持っていくことができた。

「リベリオンチャンス」でピースを使い切ったが、勢力がMAXの「Lv10」まで到達し、継続が確定。ただ、ピースがないため、次セットでボーナスやレア役を確率以上に引かないと次回継続が厳しい状況だ。

 次セットではギアスベルからの作戦で「勢力Lv3」まであがったが、他は何もなくバトルへ。期待薄の「VSランスロット」であえなく散った。

 ここまで通常ゲーム数は2,300Gほどで、その内訳は「BIG3回」、「REG3回」、「C.Cボーナス1回」、「CZ3回(天井込)」、「AT初当り2回」。ここまでくると、解析情報が少ない新台だとしても低設定が濃厚、もっと言えば設定1の可能性すらある。投資もかなりかさんでいたので、ここで実戦終了となった。

〇〇〇

 低設定では「一瞬で金が溶ける」という展開になりがちで、今回はボロボロに負けてしまったが、人気作『コードギアス』というだけあって、演出面の完成度は文句なし。波に乗った際の爆発力も健在だと思われるので、高設定が入っているホールがあるなら、是非とも打ってもらいたい。

(文=ひろ吉)

<著者プロフィール>

 IT業界の世界に興味を抱き、iPhoneアプリの開発を4年程経験。その後、WEBマーケティングの知識や経験を重ねてきた。パチンコ・パチスロのヘビーユーザーであり、機種のスペック等の研究に時間を注いでいる。現在はパチMAXにて、パチンコやスロットの考察記事・実戦記事をメインに作成中。自身が好む低純増・低ベース機の動向にも注目している。

【注目記事】

■パチンコ「1200ハマリ」から「出っぱなし」の異常事態!?

■パチスロ「低設定でも勝てる」6号機を実戦!?

■パチンコ「90連・一撃4万発」に続く「約1/14の激アツ100時短」!?「駆け抜け時」に「ワンチャンス」が訪れる新台『THE FINAL』!!

■ライター来店での“指定台”はある!? パチンコ業界の大御所が来店イベント事情を大暴露!!

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button