パチンコ 勝ちやすい台 2021

パチスロ「狙い目」だらけの爆裂沖スロ! 低投資で「大勝ち」も現実的!? – パチマックス

パチスロ「狙い目」だらけの爆裂沖スロ! 低投資で「大勝ち」も現実的!?の画像1

 大松のパチスロ「ハイエナ」実戦。今回は先日もご紹介した『ぱちスロ 沖ハナ-30』について書いていきたい。

 ご紹介後も何度か実戦を経た所感だが、狙い目も豊富でしっかりとアマい印象。そこで同機種のシステムと狙い目をおさらいしながら実戦の様子もご報告していく。

 本機は純増約4.0枚の疑似ボーナスで出玉を増やしていくマシン。天国モードでボーナスを連打させることが大量出玉のメインルートだ。

 天国モードへの近道は「リセット狙い」。リセット後は約84%で「天国チャンスモード」、約16%で直に「天国モード」へ移行する。

 天国チャンスモードで疑似ボーナスに当選させると約66%で天国モードへ移行するため、その名の通りチャンスなのだ。

 続いて「天井狙い」だが、一般的には「350G〜」が狙い目とされており、比較的低いゲーム数から狙いにいける。なお、天井ゲーム数は「REGではリセットされない」ので、その点は注意が必要だ。

 ちなみに、天国チャンスモード後は「引き戻しモード」へ移行(転落抽選あり)するため、天井狙いで期待値が発生するゲーム数を発見しやすい印象だ。

 最後に「REG後狙い」。REG当選時は有利区間継続が濃厚で、モードアップ抽選も行っているため、早い初当りにも期待できる。

 REG後のみでも「プラス110枚オーバー」の期待値が発生するが、先述したようにREGでは天井がリセットされない仕様のため、天井狙いと平行して狙っていく立ち回りが理想的だ。

 今回発見したのはREG後112Gの台。そのREGは354Gで当選していたため、実質のハマりゲーム数は466Gだ。天井狙いとしてもオイシイ。

 打ち出していくと、すぐさまチェリーからセグ演出が発生。実戦上、激アツの「75」と表示され、無事に早い初当りをゲットした。

 ボーナスは残念ながらREG……。基本的にBIGを引かなければ何も始まらないゲーム性だが、なんとボーナス後1GでBIGに当選した。

※画像挿入

 おそらくREGからの天国モード移行で当選したと思われる。さらに「金7揃い」で連チャンも濃厚となり、期待感は最高潮に達したが……。

 結果は残念ながら1246枚の獲得で終了。その後は天国チャンス移行の有無を確認し、最終的な獲得出玉は1091枚となったが、投資枚数(46枚)を踏まえれば大勝利といえる。

 もし狙い目を発見した際は、ぜひチャレンジしてみてはいかがだろうか。

(文=大松)

<著者プロフィール>

 4号機『大花火』でホールデビューし、『パチスロ北斗の拳』でドハマリ。6号機は『パチスロ モンスターハンター:ワールド™』がお気に入り。G&Eビジネススクール卒業後、プログラマーや事務職を経験。現在はライティング業務に従事する傍ら「パチスロガチ勢」として活動中。パチMAXでは主にハイエナ実戦記事や動画レビュー記事を担当。常に攻略情報に注目しており、「6号機でも勝てる」を心情に有益な情報を紹介中。

【注目記事】

■パチスロ「〇〇」出現は「設定5」以上確定!? 6号機「激甘」ボーナスタイプに「新たな設定推測要素」が判明!!

■パチスロ朝一から「設定6」を打てた黄金時代の終焉…業界に衝撃を与えた「細かすぎる規制」に驚愕!!

■甘デジ「90連4万5000発」実現の激熱シリーズ始動! 新台『北斗無双』間もなくデビュー!!

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button